7/8 新しいこと日記 149

シチュエーションとタスクの一致

 

シチュエーションとタスクを細分化して、どのシチュエーションでどのタスクができるかを決める

何分かかるタスクかを考えて、使える時間に合ったタスクを実行することはやってきたけど、妻・子供がいると状況が読めない問題があった

Ex.いつも朝に一回子供が寝るので、そのタイミングでやろうと思ったら全然寝ない

Ex.さっきまで妻の機嫌よかったので、勉強してたら急に家事やってと怒り始めた

何時にこれやろうと思ってもできず、計画通りにいかないのでイライラすること多々 

 

どういう状況のとき何やるか決めてれば、迷う時間(だらだら時間)が減る、不安・憂鬱になる暇がなくなる 

 

シチュエーションとタスクの細分化自体が若干時間かかりそうなので、後の作業になりそうだ

 

【後の作業】

①シチュエーション、②タスク、③必要な道具(場所)で分類