【日記】3/15 研修・発表を終えて

・感想

周りの能力の高さに愕然

自分の能力の低さに愕然

劣等感、差をずっと感じながら過ごしてたのは自信もなくなったし、言いたいことも言えなくなったし、かなりつらかった。

ただ、運動(歩いて通勤)、朝食を沢山食べる(夕食を少しに、魚大豆野菜をたくさんとり、白米の量を減らした)等を起こったら、そもそも研修に慣れたってのもあるのか、徐々に頭が働くようになった気がして、自分の意見もいえるようになってきた。

そして、とんちんかんかもしれないと思ったけど、発言することもできた.

勇気が少しずつ持てた気がした。

恥ずかしさに慣れ、恥ずかしさをかんじなくなれればな。

 

発表はうまく伝わらなったのかもしれない。

確かに、何回もつっかえたし、聞いていてイライラしたと思う。

すぱっと言えるような気がしたけど、緊張か内容を理解してなかったか、わからないけど、なんかいえなかった。

 

結局つっかえるなら間違ってもいいから自信満々に言った方がお得だったな。

これからはもうどうどうといっちゃおう。

間違っても間違ってなくても自身持った方がいい。

自信満々に間違える恥ずかしさは慣れて、消そう。

 

 

 

・GOOD

努力できた

知らない人とコミュニケーションがなんとかとれた

途中から自信をもって発言できた

⇒今までの自分と少し変われた気がしてうれしかった

 

・BAD

うまく発表できなかった

⇒当日正直ぱにくっていて、頭働いてなかった。

自分ならできる、大丈夫っておもってれば頭働いたかな

その内容は自分が一番、得意分野だと思い込んで自信をつける

 

 

・総じて

上を見たらきりがないけど、確実に成長できた。

自分はこういう経験がすくなかったから、完全にはうまくできなかったけど、次はもっとうまくできる

とりあえず、反省終了

学んだことの復習に入りましょう。